Show MenuHide Menu

昔はモテなかった友人が

2011年11月28日

出会い系サイトにはまっている友人。
実生活でモテないから、出会い系サイトをはじめたという。
容姿はいたって普通。
性格は年齢に見合っており、特に問題点という問題点はないと思います。
ただし、前に出るタイプではなく、存在感は人一倍薄いかもしれません。
先日、私が出会い系サイトで女性と交際するまでにいたった話をすると、彼は興味津々になって話を聞いていました。
つまり、私が話をしたのがきっかけで、彼は出会い系サイトをはじめました。
彼が出会い系サイトをはじめて1週間後。
彼は電話で、「ついに彼女ができたよ!」とはしゃいでいました。
詳細を聞くと、思っていた以上にスタイルのいい女性で、ただ肉体関係を目的としているのではないといいます。
「真剣に交際をはじめた」と一点張りだったので、そこで「信じるよ」と返事をしました。
ビギナーズラックでしょうか。
しかし、いくらなんでも、今まで全くモテなかった彼がたった一週間でモテるというより、真剣交際にまでつながったと聞くと、やはりすべてを信じるわけにいきません。
疑念を確かめるべく、彼女ができたと電話が来てから数日後、彼の家を訪ねました。
「上がれよ!」。
こんな存在感が厚い彼を今まで見たことがありませんでした。
普段は私が一方的に話を進めていますが、この日は、彼が話す一方でした。
電話で聞いた内容と同じで、「真剣に交際をしている」という。
彼女との出会いの経緯を聞いているうちに、彼がなぜ今までモテなかったのか、そして、突然持てるようになったのかわかった。
彼は、集団の中では存在感は薄い。
集団で行動をする際は、必ず集団に従う。
だが、1対1の場合、特に女性が相手だった場合は、彼は、「自分が何とかしなければ」と思い、先頭に立つという。
存在感さえ引き出してしまえば、彼に波風が立ちます。
実生活でモテなくても、出会い系サイトで自分を引き出すことができる人だっているはずです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*