Show MenuHide Menu

出会い系サイトでの成功例

どんどんアタックしたら返信がきました。

出会い系サイトで彼女を探すには、まずサイトにサクラがいるようなサイトは、使ってもなかなかうまくいきません。

でも僕が選んだサイトは無料サイトで、サクラのいない感じのサイトだったんです。

なにしろ僕のタイプと思った女性にどんどんアタックしました。
やはり数打ちゃというところもあるので、頑張ってアタックしました。

とうとうある女性から返信が来たのです。
彼女は僕のあこがれのナースだったんです。
多くの女性からは返信が来なかったのに、一番のタイプだった女性から返信がきたんです。

これって運命?なんて考えてしまいました。

何しろそこからメールのやり取りが始まったのです。

そのナースはとてもしっかりした感じの女性で、デートも向こうからどんどん話を進めてくれました。

結局その時も六本木指定で遊ぼうということになって、クラブにいったりして初デートをしたんです。

それからその後、二人だけになろうって彼女から誘ってきて、結局帰りは朝方になりました。

彼女は今度家にもどうぞということで、なんだか嬉しくなってしまいます。

彼女はわりと割り切った感じで、男性としてもやりやすいというか、めんどうでなくってとっても楽しめる女性でした。

こういうタイプの女性は面倒がなく、大人でとっても付き合いやすい流れを作ってくれる女性です。

一生懸命さが通じて

出会い系サイトで返信もらった女性に、僕は毎日のようにメールを送りました。

やはり一生懸命さが通じるものです。
彼女は僕のメールにほとんどすべてこたえてくれるようになったのです。

そこで、お互いにだんだん気心がしれるようになってきました。

やっと、デートしてもいい感じになってきたので、デートをすることを提案しました。
彼女は夜の方が都合がいいということで、夜の海辺のデートということでお台場を選択しました。

実際に会ったときにはあまりに自分のタイプの女性だったので、僕としてはもう大満足でした。
でも、それはあまりはしゃぎすぎないように、冷静を装った感じでどうにか抑えました。

彼女の話によると彼氏いない歴2年ということでだったんです。
もちろんこんな素敵な女性だから、多分何か悲しい別れでも合ったのかも知れないと感じました。

そこで、なんとなく彼女が少しでも元気になってもらいたくて、取りあえず僕と付き合って見ませんかと自然に口に出てしまいました。

その言い方が可笑しかったのか、思わず彼女も笑い出してしまい、その上で「もちろん彼氏になってくれるんだったら喜んで」っていってくれたんです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*